下水道排水設備指定工事店に関する各種届出について

2011年5月12日
下水道排水設備指定工事店に関する各種届出について


 新たに下水道排水設備指定工事店として指定を受けようとする工事店や、すでに下水道排水設備指定工事店で異動が生じた工事店、また更新が必要な工事店は、下記にしたがい手続きをしてください。

 錦町において排水設備等の新設工事を行うには、錦町下水道条例第6条にもとづきあらかじめ錦町下水道排水設備指定工事店としての指定を受けていなければなりません。
 指定を受けるには、下記の書類を地域整備課工務係へ提出してください。また、下記の書類のほか、手数料として10,000円の支払が必要です。


【提出書類】

■下水道排水設備指定工事店指定申請書 

■個人の場合は、禁治産者または準禁治産者あるいは破産者でないことを証する書類

■申請者(法人の場合は代表者)の住民票記載事項証明書
     または外国人登録済証明書 及び 経歴書

■法人の場合は、商業登記簿謄本 及び 定款の写し

■営業所の平面図及び写真 ならびに 付近見取図(第1号?2様式)

■専属責任技術者名簿(第2号様式) 
  □責任技術者証の写し
  □専属を確認できる書類の写し(雇用関係を証明できるもの)

■工事の施工に必要な設備及び機材を有していることを証する書類

    指定店申請書(第1号)(Excel形式
    指定店申請書(第1号-2)(Excel形式)
    専属責任技術者名簿(Excel形式)

指定事項に変更が生じた場合

 現在、指定を受けている工事店で、指定事項に異動が生じた場合は、「下水道排水設備指定工事店異動届出書」を提出してください。

    指定工事店異動届(Excel形式)

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

地域整備課 工務係
電話:0966-38-4949

町内無料電話:538-1111

内線:(222) (223)