「住宅用火災警報器」の設置義務について

2012年12月28日

 住宅火災では、逃げ遅れが原因で毎年多くの方が亡くなられています。


 そこで、消防法が改正され、 すべての個人住宅に「住宅用火災警報器」が義務付けられています。

 

火災から大切な家族や財産を守るために、「住宅用火災警報器」の早めの設置をお願いします。設置に関しては、地元の電気設備業者、電器販売店、LPガス販売店、建築事業者等にお問い合わせください。



※悪質訪問販売にはご注意ください。

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

総務課 消防交通・管財係
電話:-

町内無料電話:538-1111

内線:(212)