税関係

2008年10月6日

◆税等全般

Q 「督促状」が送られてきましたが、どのような内容ですか?


A 納付書をお送りしましたが納期限までに納めていただけなかった場合に、再度通知する文書です。  

  役場出納室、銀行や農協等でこの「督促状」を提出し納入して下さい。


 

Q 役場出納室や銀行等に行く時間がないのですが?


A 一度、役場窓口や銀行等に行っていただき、口座からの引き落としをお勧めします。

  通帳やお届印を持参のうえ、納付書に記載のある金融機関で、窓口にある「口座振替依頼書」に必要事項をご記入いただき、提出して下さい。


 

◆住民税

Q 「督促状」が送られてきましたが、どのような内容ですか?


A 納付書をお送りしましたが納期限までに納めていただけなかった場合に、再度通知する文書です。  

  役場出納室、銀行や農協等でこの「督促状」を提出し納入して下さい。


 

◆軽自動車税

Q 4月10日に軽自動車を知人に譲渡しました。今年度の軽自動車税の納税通知書が送られてきましたが、現在所有していないのに支払わねばならないのですか。


A 納付書をお送りしましたが納期限までに納めていただけなかった場合に、再度通知する文書です。  

  役場出納室、銀行や農協等でこの「督促状」を提出し納入して下さい。


 

Q 9月に軽自動車を廃車しました。納めた軽自動車税は返納されますか。


A 軽自動車税は4月1日現在の所有者に対して課税されます。自動車税とは違い月割りの制度はありませんので、税金は還付されません。

  また、4月2日以降に軽自動車を取得された場合は、翌年度から課税されます。


◆固定資産税

Q 2月に土地や家屋を売却しました。他に固定資産は所有していないのに6月に固定資産税の納税通知書が送られてきましたが、支払わねばならないのですか。

 

A 固定資産税は1月1日現在の所有者に対して課税されます。

  2月に売却されていても、1月1日時点では固定資産を所有されていたことになりますので固定資産税が課税されます。 

 

 

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

税務課 税務係
電話:0966-38-1114

町内無料電話:538-1111

内線:(124) (125) (126) (127)