ふるさと納税で錦町を応援してください!

2014年7月31日
ふるさと納税で錦町を応援してください!

 

ふるさと納税制度は、皆様が錦町の町づくりに・ふるさとづくりに対し、貢献したい・応援したいという思いを寄附金というかたちで実現できる制度で、寄附金の一部が所得税・個人住民税から控除(※)されます。

錦町へ寄附をいただいた場合、お礼の特産品を進呈致します。

 

 ※ 原則として自己負担額2,000円を除いた全額が控除の対象となります。

 

 

ふるさと納税のお申し込み方法

 

 錦町のふるさと納税は、下記ポータルサイトからお申込みいただけます(クリックすると外部サイトに移動します)。

 

 ・ ふるさとチョイス

 

 ・ 楽天ふるさと納税

 

 ・ ANAふるさと納税

 

 ・ auPAYふるさと納税

 

 ・ ふるなび

 

 ・ セゾンのふるさと納税

 

 ・ ふるさとプレミアム

 

ふるさと納税の活用方法

 

 錦町のふるさと納税は、寄附者本人が使途を選択できるようになっています。

 お申し込みの際に、ご希望の使い道をご指定ください。

 

 ① 福祉、少子及び高齢化対策に関する事業

 

 ② 自然環境保全、景観維持に関する事業

 

 ③ 産業の振興に関する事業

 

 ④ 教育、文化の保存に関する事業

 

 ⑤ 歴史・文化の保存に関する事業

 

 ⑥ 人吉海軍航空隊基地跡の保存・活用に関する事業

 

 ⑦ 被災者の支援・災害対策に関する事業

 

 ⑧ その他、目的達成のために町長が必要と認める事業 

 

ワンストップ特例制度について

 

 確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組みです。

  特例の申請にはふるさと納税先の自治体数が5団体以内で、ふるさと納税を行う際に各ふるさと納税先の自治体に特例の適用に関する申請書を提出する必要があります(詳しくはこちら)。

 

 錦町の場合は、ふるさと納税をお申込みいただく際に、ワンストップ特例申請書の希望の有無を確認していますので、必要とされた方すべてにお送りしています。

  申請書に同封の返信用封筒でご返送ください。 

 

  また、ワンストップ特例書が必要な場合は下記からもダウンロードできます。

 

ワンストップ特例申請書.pdf(48.8KBytes)

 

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ