くまもと県南フードバレーニュース[第46号/H27.1.16号]

2015年1月19日

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

くまもと県南フードバレーニュース[第46号/H27.1.16号]

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

◆◇◆◇◆今号の目次◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

【募集情報】

 

(1)「売れるものづくり支援事業」について

    (くまもと県南フードバレー推進協議会)

 

◆◇◆◇◆コンテンツ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

【募集情報】

 

(1)「売れるものづくり支援事業」について

    (くまもと県南フードバレー推進協議会)

 

 くまもと県南フードバレー推進協議会では、協議会正会員が行う付加価値の

高い売れるものづくりを支援することを目的として、会員が必要とする専門家等

によるコンサルティング等に要する経費に対し、予算の範囲内で助成金を交

付する事業を実施します。

 事業への参加を希望される正会員の方は、次の1~7を御確認のうえ、

「6」のエントリーシートを、平成27年1月27日(火)までに協議会事務局

へ御提出ください。

 

1 対象となる活動

  協議会正会員が「売れるものづくり」を推進するため、会員の持つ商品等

 の魅力を見抜き、磨き上げることができる協議会が指定する専門家等(以下

 「専門家等」)のコンサルティングを受けるための活動。

   (ただし、当該専門家等から推薦(意見)書の交付を受けたものに限る。

   推薦(意見)書の交付については「5 事業の流れ」を参照。)

 

  協議会が指定する専門家等(2015.1.9現在)

    中島秋津子氏 ()STUDIO K代表(http://studiok-co.jp/

    横山洋亮氏  ()プロダクションビコーズ代表(http://pro-because.com/

    岩上孝二氏  地域ブランドデザイン研究所(http://www.design-pro.jp/

             崇城大学芸術学部デザイン学科教授

    

2 対象経費

   専門家等によるコンサルティングに要する経費(人件費、旅費、委託料等)

   

    想定するコンサルティングの例

      パッケージやパンフレットデザイン、商品(企画)の総合プロデュース、

      事業者の総合広報戦略、 等

 

3 助成限度額

   50万円(補助率2/3)

 

4 事業期間

   採択日の属する月から起算して最大12ヶ月間です。

   年度を超える事業期間を設定できます。

 

5 事業の流れ

   ① 専門家等のコンサルティングによる商品開発等を希望する正会員を募集

     希望する正会員は協議会事務局にエントリーシートを提出

      (6 事業へのエントリー 参照) 

   ② ①でエントリーした正会員と専門家等の面談会を実施(協議会設定)

      (7 面談会について 参照)

   ③ 当該専門家等が、自らコンサルティング等を行いたい地域モデルとなりえる

    可能性がある正会員を支援対象者として選定。

      (支援対象者(正会員)は、1専門家等あたり原則1人となります。)

   ④ 専門家等と選定された正会員双方による協議

      (コンサルティング内容、金額等)

     

     ≪双方の協議が成立した場合≫

 

  ⑤ 専門家等が選定した正会員に対し、推薦(意見)書を交付。

   ⑥ 選定された正会員は、協議会に助成金を申請。

   ⑦ 助成金の決定。

   ⑧ 事業開始

 

6 事業へのエントリー

    1に示す専門家等のコンサルティングによる商品開発等を希望する会員は、

   次の「売れるものづくり支援事業エントリーシート」をダウンロードして、

   必要事項を記載のうえ、協議会事務局に提出してください。

  

    申込期限  平成27年1月27日(火)

    申込方法  エントリーシートをメール又はFAXで事務局まで

            提出してください。

              メール food25@pref.kumamoto.lg.jp

              FAX 096-382-4066

        

    エントリーシートはこちらかダウンロードしてください。

     http://www.food-v.kumamoto.jp/q/aview/101/410.html

 

7 面談会について

   面談会は協議会が指定する専門家等ごとに平成27年2月上旬以降に

 県南地域で開催します。

   詳細は、6で申込みいただいた会員に対し、別途お知らせします。

 

    詳細はこちらから

    http://www.food-v.kumamoto.jp/q/aview/101/410.html

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 くまもと県南フードバレー構想実現に向けた取組みをサポートするため

熊本県では県南広域本部の各地域振興局に「相談窓口」を設置しています。

 みなさん、お気軽にご相談ください!

<設置場所>

 八 代 地 域:県南広域本部 振興課

         TEL:0965-33-3149

 水俣・芦北地域:芦北地域振興局 総務振興課(地域振興班)

         TEL:0966-82-4445

 人吉・球磨地域:球磨地域振興局 総務振興課(地域振興班)

         TEL:0966-24-4113

 詳細はこちら

  http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/130/soudan.html

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 ※登録・配信停止を希望される方は、下記までメールにてご連絡下さい。

 

********************************************************

「くまもと県南フードバレー推進協議会」事務局

(熊本県企画課企画振興部フードバレー推進室)

熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18-1

TEL:096-333-2020(直通)

FAX:096-382-4066

-mail:food25@pref.kumamoto.lg.jp

HPアドレス:http://www.food-v.kumamoto.jp/

********************************************************

 

 

 

 

 

 

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

企画観光課
電話:0966-38-4419