くまもと県南フードバレーニュース   [第55号/H27.5.22号]

2015年5月22日

 

◆◇◆◇◆今号の目次◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

【お知らせ】

(1)フードバレーアグリビジネスセンターについて

 

【募集案内】

(1)協議会事務局職員の募集について

 

◆◇◆◇◆コンテンツ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

【お知らせ】 

(1)フードバレーアグリビジネスセンターについて

  5月20日(水)に県南地域の農林水産業や食関連産業の拠点となる

 「フードバレーアグリビジネスセンター」が八代市鏡町の県い業研究所内に

 正式オープンしました。

 

  同センターでは、加工技術に関する相談から商品開発、試作、販路開拓

 までの幅広い相談に対してワンストップで対応が可能です。

 

  農産物を活かした“6次産業化”や“事業拡大”等をお考えの際は、まず

 「フードバレーアグリビジネスセンター」をご利用ください。

 

 ■問い合わせ先

   フードバレーアグリビジネスセンター

   (住所)〒8694201熊本県八代市鏡町鏡村363

   (TEL0965520500

   (FAX0965520900

   (E-mailinfo@kumamoto-abc.jp

   (HP)http://abc-kumamoto.jp/

 

(センターの代表的な4つの機能)

 ①6次産業化や事業拡大といった相談へのワンストップ対応

  加工品の安全性や品質均一化のための殺菌方法や加工方法といった

 加工技術に関する情報を提供し、加工品の開発、商品化をサポートするほか

 農産物の新しい販路を開拓したい農業者の方と農産物を使った商品開発を

 行いたい企業・メーカーとのマッチングを行うなど、新しいビジネスチャンスの

 創出をお手伝いします。

 

 ②機能性成分の分析や流通・鮮度保持の試験研究

  トマトやイチゴをはじめ、農産物に含まれるリコピンやポリフェノールといった

 各種機能性成分を測定し、その結果を成績書としてお渡しします。

  農産物に含まれる機能性成分等を明らかにすることで、農産物に特徴を持たせ

 付加価値を高められるよう支援します。

  また、収穫した農産物の成分量のばらつきも把握できますので

 品質管理の向上にも役立てられます。

  鮮度保持に関する試験研究については、農産物の鮮度・品質を保持するための

 技術(どういった環境条件であれば農産物が痛みにくいか)を提供し、遠距離輸送

 をお考えの農業者、事業者の方々を技術面からサポートします。

 

③センター内の設備・機器を使った試作や研究開発の支援

  かんきつ類を搾ったり農産物をペースト状や粉末状する設備、並びに各種分析

 機器等を開放し、農業者や事業者の方の試作や研究開発を支援します。

  小ロットからの試作が可能です。また、設備・機器の利用にあたっては、スタッフ

 も立ち会いますので、操作方法が分からない方も安心してご活用いただけます。

 

 ④研修会の開催を通じた人材育成

  農産物の栽培技術や加工技術等に関する研修会の開催を予定しています。

 

--------------------------------------------------------------------------------

【募集情報】

(1)協議会事務局職員の募集について

  くまもと県南フードバレー推進協議会事務局では、事務局職員を募集します。

  業務内容は、県南地域の食関連事業者の訪問を通じて、県南地域の魅力的な

 商品等を発掘していただきます。

  詳細については協議会ホームページに募集要項を掲載していますので、そちら

 をご確認ください。

 

 ☆☆募集要項☆☆

 http://www.food-v.kumamoto.jp/q/aview/101/446.html

 

 ■募集人数

  1名

 ■募集期間

  平成27年5月21日(木)から平成27年6月11日(木)

  ※受付時間は県庁閉庁日(土・日曜日、祝日)を除く、

    午前8時30分~午後5時00分(最終日のみ午後3時まで)

 ■面接日

  平成27年6月16日(火)

 ※書類選考で面接試験受験者を選考させていただきます。

   書類選考合格者については平成27年6月12日(金)までに面接場所・時間等

   を連絡させていただきます。

 ■お問合せ

  くまもと県南フードバレー推進協議会事務局

  (熊本県企画振興部企画課フードバレー推進室内)

  電話096-333-2020

  FAX 096-382-4066

------------------------------------------------------------------------

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 くまもと県南フードバレー構想実現に向けた取組みをサポートするため

熊本県では県南広域本部の各地域振興局に「相談窓口」を設置しています。

 みなさん、お気軽にご相談ください!

<設置場所>

 八 代 地 域:県南広域本部 振興課

         TEL:0965-33-3149

 水俣・芦北地域:芦北地域振興局 総務振興課(地域振興班)

         TEL:0966-82-4445

 人吉・球磨地域:球磨地域振興局 総務振興課(地域振興班)

         TEL:0966-24-4113

 詳細はこちら

  http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/130/soudan.html

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 ※登録・配信停止を希望される方は、下記までメールにてご連絡下さい。

 

********************************************************

「くまもと県南フードバレー推進協議会」事務局

(熊本県企画課企画振興部フードバレー推進室)

熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18-1

TEL:096-333-2020(直通)

FAX:096-382-4066

-mail:food25@pref.kumamoto.lg.jp

HPアドレス:http://www.food-v.kumamoto.jp/

********************************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

企画観光課
電話:0966-38-4419