犬のフンの持ち帰りについて

2015年11月11日

最近、犬の散歩中に飼い犬がフンをした時に持ち帰らず、スコップで穴を掘ってフンを埋めたり、道路沿いの田畑などに投げ込んだりする飼い主がいるとの苦情が寄せられています。

 犬の糞の始末は、飼い主の責任です。犬を散歩させるときは、スコップや袋を持ち歩き、フンは必ず持ち帰るようにしましょう

関連ワード

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

住民福祉課 環境係
電話:0966-38-1112

町内無料電話:538-1112

内線:(110)