『ありく』、『錦町の文化財』、発刊!!

2016年4月27日

保存・活用し、未来に伝達する文化財アーカイブ公開

 

~電子書籍なのでスマートフォン、タブレットで手軽に持ち歩いてもOK

 

錦町合併60周年・町政施行50周年記念事業で2冊の書籍を発刊しました!!

 

 

ariku.jpg

 

 

『ありく』は、町民発案事業としてHITO-KUMAプロジェクトが企画。

 

洗練された写真とともに、“ご縁”をキーワードに、登場する各人の目線から錦町の魅力が語られています。

 

 

 

 

 

錦町の文化財 表紙.jpg

 

『錦町の文化財』は、指定文化財に限らず、皆さんの身近にある、道端のお地蔵さんといった

 

未指定文化財にもスポットライトをあて、町内に所在する文化財を網羅する1冊です。

 

 

 

 

『錦町の文化財』で文化財を知り、『ありく』で錦町の息遣いを感じてください。

 

 

どちらも、錦町魅力を教えてくれる書籍です。

 

 

 

※『錦町の文化財』は500円(税込)で錦町教育委員会にて販売しています。

※『ありく』の販売はありません、電子書籍のみです。

 

電子書籍化によりパソコン、スマートフォンで読む事ができます。

 

 

「錦町の文化財」 PC版  モバイル版   PDFファイル  ⇒ 錦町の文化財.pdf(13.3MBytes)

 

「ありく」PC版  モバイル版  PDFファイル⇒ありく-WEB.pdf(4.97MBytes)

関連ワード

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

企画観光課
電話:0966-38-4419