祝! 表彰~「熊本県認知症になっても安心して暮らせるまちづくり功労者」表彰

2016年10月25日

この度、錦町傾聴ボランティア「和み」錦町立西小学校の認知症に対する取組みが評価され、

「熊本県認知症になっても安心して暮らせるまちづくり功労者」表彰を受賞されました。

 

この表彰は、熊本県が認知症なっても住み慣れた地域で安心して暮らせる社会の実現を目指す中で、

認知症サポーターの養成や、各地域で認知症の人やその家族を支える活動に積極的に取り組んでいる個人・団体等を表彰し、

その取り組みを広く県民に周知することで、熊本県の認知症施策をさらに推進することを目的としています。

 

今回の表彰は、傾聴ボランティアの活動を行う中で、誰もが立ち寄れ、楽しいひと時を過ごしてもらいたいと、平成26年11月に

認知症カフェ(お茶処「和み」)をオープンした錦町傾聴ボランティア「和み」と、

 

小学4年生の「総合的な学習時間」において「福祉」をテーマに学習に取り組み、その一環として平成20年からは校区内のグループホームを訪問し、

入所されている方々との交流を通して、高齢者や認知症の理解を深め、認知症サポーターを養成してきた錦町立西小学校の取組みが評価され、

今年、めでたくダブル受賞となりました。

 

平成28年10月22日(土)、くまもと県民交流会館パレアにて開催されました世界アルツハイマーデー記念講演会に先立ち

表彰式が開催され、熊本県より表彰状が授与されました。

 

2団体のこれまでの取組みに敬意を表するとともに、感謝申し上げます。

 

錦町では、これからも認知症にやさしいまちづくりに取組み、地域で活躍する方々をバックアップしてまいります!

 

 

錦町傾聴ボランティア「和み」  錦町立西小学校

 

「和み」代表 髙田あきこ氏  西小学校長 吉田 亨氏

 

 

平成28年度被表彰者

 

 

平成28年度受賞団体及び個人

 

【団体】

・JAグループ熊本

・玉東町ともに歩む会

・錦町傾聴ボランティア「和み」

・錦町立西小学校

 

【個人】

・中島 勇一 様

・稲尾 須磨子 様

 

 

 

 

 

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

健康保険課 包括支援センター
電話:0966-38-1113

町内無料電話:538-1111

内線:(117) (118)