弾道ミサイルが落下する可能性がある場合に取るべき行動について

2017年4月21日

ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、Jアラート(全国瞬時警報システム)を活用して、特別なサイレン音とともにメッセージが流れます。

そして、テレビ、ラジオなどの放送や消防の広報車両などを通して、どのようなことが、どこで発生したあるいは発生するおそれがあるのか、

みなさんにどのような行動をとってほしいのかといった警報の内容をお伝えします。

 

弾道ミサイル落下時の行動について(218KBytes)

 

弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A.pdf(180KBytes)

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

総務課 消防交通・管財係
電話:-

町内無料電話:538-1111

内線:(212)