人権擁護委員を紹介します

2018年4月1日

              人権擁護委員を紹介します

 

 

                   

       4月1日付で赤川龍美氏(一武)が、新しく人権擁護委員に委嘱されました。

              

      

       ○人権擁護委員はあなたの相談相手です。

                

        人権擁護委員の仕事は、 

 

            ・常設相談所または特設相談所において、面談または電話による人権相談に応じること

 

            ・国民一人一人の人権意識を高めるため、様々な人権啓発活動を行うこと

   

             ・相談などにおいて、被害者から「人権を侵害された」という申告があった場合には、法務局の職員と協力して、人権侵犯事件の調査・処理

 

             に携わり、当事者の利害・主張の調整を行うなど、事案の円満な解決を図ることなどです。

 

      ○人権擁護委員は、いつでもあなたの相談に応じてくれます。

 

 

                   錦町の人権擁護委員は、    西   小田 節子氏

                                       

                                       西    東 睦子氏

                                        

                                       一武   赤川 龍美氏(新任)

                                        

                                        木上  外村 清昭氏        です。

                                                

                                                              

                                                             お問い合わせ  住民福祉課住民係   ☎ 38-1112 

 

 

 

 

 

関連ワード

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

住民福祉課 住民係
電話:0966-38-1112

町内無料電話:538-1111

内線:(102) (103) (104)