医療と介護の情報連携の強化について

2018年7月2日

医療・介護従事者の方へ

 

 

在宅で生活する医療と介護のサービスを必要としている方(対象者)に、その身体状況を維持し、自分らしい生活を人生の最後まで可能な限り続けることができるよう、多職種間で連携しサービスを提供することが必要となります。

多職種間で連携を行う際のツールとして様式を例示しますので、医療と介護の連携強化を図りましょう。

 

 

医療と介護の連携体制・情報共有シート

多職種連携シート

 

 情報共有・連携シート.xlsx(170KBytes)

 

 マニュアル

 

  多職種間連携マニュアル.pdf(112KBytes)

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

健康保険課 包括支援センター
電話:0966-38-1113

町内無料電話:538-1111

内線:(117) (118)