犬を飼われている方へのお願いです。

2018年8月6日

 自分の飼い犬はおとなしいから、公園などで放したり、リード(引き綱)をつけずに散歩したりしても大丈夫と思っていませんか?

 犬の放し飼いは、熊本県の「動物の愛護及び管理に関する条例」により禁止されています。

 飼い犬を放して他人に危害を加えた場合は、動物の占有者である飼い主が損害賠償責任を負と、民法第718条に定めもあります。

 自分の飼い犬に良いことをしているつもりが、周りの人に迷惑をかけることになってしまっています。

 犬はきちんとつないで飼いましょう。散歩の時はリード(引き綱)をつけて犬を制御できる人が行いましょう。

 また、最近では、放し飼いの犬がご近所の敷地内で糞をする苦情も寄せられていますので、御配慮いただきますようお願いします。

関連ワード

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

住民福祉課 環境係
電話:0966-38-1112

町内無料電話:538-1112

内線:(110)