改元に伴う元号による年表示の取扱いについて

2019年4月11日

新天皇の御即位にあたり平成31年4月1日に新元号「令和」が発表されました。

 

錦町では、改元日の5月1日以後に作成する文書については、原則として新元号の「令和」を用いますが、

 

改元前の4月30日までに作成する文書については、5月1日以後の日付であっても、引き続き「平成」を

 

用います。

 

4月30日までに作成した公文書や納税通知書の納期限、保険証、契約書などで「平成」と表記した日付な

 

どについては、法律上の効果は何ら変わりませんので、「令和」と読み替えていただきますよう、ご理解と

 

ご協力をお願いします。

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

総務課 行政係
電話:0966-38-1111

町内無料電話:538-1111

内線:(212) (213) (214)