町営住宅一時入居提供のご案内

2020年7月15日

令和2年7月3日からの大雨の被災者の方を対象に、一時入居として町営住宅を提供します。

 

 

 

入居要件: 大雨で自宅が被災し、住居を確保する必要がある方

 

 

提供住宅: 町内町営住宅 10戸

 

 

入居期間: 3ヶ月(1年を超えない範囲で入居更新可。)

 

 

使用料等: 家賃、敷金は免除

      

                  ただし、光熱水費等(電気・ガス・水道・下水道・し尿汲取り)は入居者負担。

 

 

申込方法: 下記の書類を地域整備課に提出してください。

 

1 錦町営住宅一時使用許可申請書  錦町営住宅一時使用許可申請書.docx(15.1KBytes)

 

2 誓約書  誓約書.docx(13.7KBytes)

      

                  3 罹災証明書の写し

      

                  ※1と2の書類については、地域整備課に備えています。

       3の証明書については、税務課で発行できます。

 

 

申込期間: 令和2年7月15日(水)~令和2年7月20日(月)

      

                  午前8時30分~午後5時まで ※土日も受付します。

 

※被災規模の状況を勘案し入居決定を行いますが、申し込み多数の場合は、抽選となります。

  町内外問いませんが、錦町民を優先としますのでご了承ください。

 

 

その他: ガスコンロ、エアコン等につきましては入居者での取付けになります。

      ※カセットコンロはあります。

 

関連ワード

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

地域整備課 管理係
電話:0966-38-4418

町内無料電話:538-1111

内線:(224) (225) (226)