令和2年7月豪雨で床上浸水以上の被害を受けた方へ

2020年7月16日

 令和2年7月豪雨で床上浸水以上の被害を受けた方は、医療機関(病院・薬局)及び介護保険サービス事業所等の窓口で床上浸水の被害を申告することで、窓口負担及び介護保険利用料の支払いが不要となります。(令和2年10月末まで)

 

 詳しくは、「被災者向けリーフレット」をご覧ください。被災者向けリーフレット(565KBytes)

 

 

 

錦町役場健康保険課 0966-38-1113

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

企画観光課
電話:0966-38-4419