法務省における自筆証書遺言に係る遺言書の保管制度について

2020年8月7日

 令和2年7月10日(金)から、全国の法務局(本局・支局)において、自筆証書遺言書を保管する制度が開始されます。

これは、高齢化の進展等の社会経済情勢の変化に鑑み、相続をめぐる紛争を防止する観点から新設されました。

遺言書を法務局で保管することにより、遺言書の紛失・亡失がなくなり、相続人による遺言書の廃棄、隠匿、改ざんのおそれがなくなります。
詳細については、法務省ホームページを御覧いただくか、お近くの法務局へお問い合わせください。

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

住民福祉課 住民係
電話:0966-38-1112

町内無料電話:538-1111

内線:(102) (103) (105)