被災農業者の支援策について

2020年8月3日

 令和2年7月豪雨により被害を受けた農産物の生産に必要な施設・機械の再建・修繕等を支援します。

 

 【施設等の再建・修繕・補強】

 1 対象者

   被災後も農業用施設・機械の復旧を行い、営農を再開する農業者

 

 2 事業内容及び補助率

 (1) 農業用ハウス等(園芸施設共済の加入対象)の再建・修繕

    (必要な施設を購入して自ら再建・修繕する場合を含む)

 

     園芸施設共済加入の場合は、共済金の国費相当額を合わせて最大1/2

     園芸施設共済未加入の場合は、共済加入者への補助率が上限 1/10~最大3/10

 

 (2) 農業用機械・畜舎等の再取得・再建・修繕

     1/2

 

 (3) 複数の被災農業者が共同で利用する農業用機械等の取得

     1/2

 

 (4) 被災した農業用ハウス、畜舎等の再建・修繕を契機とする、当該ハウス等の補強

    (人・農地プランに位置づけられている農業者)

     3/10(上限額300万円)

     注)事業費が50万円未満のもの・消耗品は事業対象となりません。

 

 【施設等の撤去】

  事業内容及び補助率

 (1) 被災した施設(農産物の生産・加工に必要なもの)の解体、運搬、処理等

 (2) 農業用ハウス当に流入した土砂混じりがれきの運搬・処理等

     助成単価に施設の面積を乗じた金額と、撤去を行うために実際に支出する費用のいずれか低い金額×3/10

    (園芸施設共済に加入している場合は共済金の国費相当額を合わせて最大1/2)

 

 (3) 農業用ハウス等に流入した土砂の運搬・処理等

     3/10以内

 

 

農林水産省ホームページ 

  https://www.maff.go.jp/j/keiei/sien/R2_kofukin/hisaigata_7gatugouu/1_hisai.html

 

 

関連ワード

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

農林振興課 農政係
電話:0966-38-4948

町内無料電話:538-1111

内線:(244) (245)