令和3年度保育園・認定こども園入所受付が始まります

2020年10月8日

11月から申込書の受け付けを開始します。必要書類など準備に時間がかかるものもありますので、早めの準備をお願いします。

保育園の受け付けは12月から、認定こども園は随時受け付けています。

※先着順ではありません。

 

 申込書の提出方法 

 

入所中の児童には、園を通して申込書を配布します。

(町外の保育園、認定こども園に入所中の児童には、直接申込書を送付します。)

 

 

新規、町外の保育園・認定こども園への入所、転園申込みは、住民福祉課で受け付けます。

 

12月11日(金)までに住民福祉課 限を守ってご提出ください。

 

 入所決定までの流れ 

 

 1号認定の場合

 施設に直接申込みを行います。施設から入園の内定を受けた後に、入所申込書の提出となります。

 認定こども園(教育)において、定員を超える申込みがあった場合は、認定こども園により選考されます。

 

2号・3号認定の場合

 入所申込書をもとに、入所の可否を決定します。

 保育園、認定こども園(保育)において、定員を超える申込みがあった場合は、就労状況などにより保育を必要とする

 度合いの大きい方から入所決定を行います。定員を超える申込みのために希望する園への入所ができなかった場合には、

 第2・第3希望の園に変更していただくこともあります。

 

 保育の基準 

 

子どもの保護者や同居している祖父母が次の事項に該当し、家庭で保育ができないと認められた場合。

保育を必要とする事由

1 就労(フルタイム・パート・自営業等)

2 出産予定月の前後

3 保護者の疾病・障害

4 同居の家族を常時介護

5 家庭の災害

6 求職活動

7 就学(職業訓練を含む)

8 その他保育の実施が必要と認められる場合

 

 利用者負担について 

 

令和2・3年度の町民税課税状況、子どもの年齢及び保育時間で決定します。

令和元年10月からの幼児教育・保育無償化に伴い、令和3年4月1日時点での年齢が3歳から5歳の子ども(満3歳児

クラスの子ども含む)及び0歳から2歳までの町民税非課税世帯については、保育料は無料となります。

また、認定こども園等を教育利用(1号認定)されている方で預かり保育(教育標準時間以外の時間)が無償化の対象と

なるためには、町から事前に認定を受ける必要があります。(保護者のいずれもが「保育の必要性」に該当することが条件です。)

 

 保育園等施設 

 

保育園(R2.10.1現在)                     

名    称

電 話

定 員

西保育園

380034

60

福島保育園

380260

90

木上ひかり保育園

382427

60

サン保育園

382037

70

 

 

 

 

認定こども園(R2.10.1現在)

 

名称

電話

定員

錦こども園

38-1515

125(保育)30(教育)

一武こども園

38-1598

70(保育) 5(教育)

 

 

 

 

 

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

住民福祉課 福祉・子育て支援係
電話:0966-38-1112

町内無料電話:538-1111