木造住宅の耐震化を支援します!

2021年8月13日

                      錦町戸建て木造住宅耐震化支援事業

 

  錦町では、今後の大地震に備え,住民の皆様が安心して住み続けられる住まいの確保を図るため「錦町戸建木造住宅耐震化支援事業」を行っています。

 耐震補強などにより、大地震へ備えることで、生命を守ることはもちろん、被災しても避難生活のストレスや住宅再建への心配がない安心した生活を送ることにつながります。

  事業内容は昭和56年5月末までに工事着手した木造戸建て住宅を対象として、耐震診断や耐震改修設計、耐震改修工事等に取り組む方にその費用の一部を補助するものです。

 

      補助メニュー詳細.pdf(175KBytes)

 

      申請様式.pdf(525KBytes)

 

       交付要綱.pdf(295KBytes)

 

 

 

 

詳しくは錦町役場地域整備課管理係(0966-38-4418)までお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ワード

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ