新型コロナウイルス感染症に係る中小企業資金繰り支援について(資金利子補給金)

2022年1月4日

 

 

 

中小企業資金繰り支援「錦町新型コロナウイルス感染症対策資金利子補給金」について

 

 

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業の皆様の、更なる資金繰りの円滑化を図るため、

熊本県が実施する「金融円滑化特別資金」借入に際し、錦町が利子補給を行います

 

 

【制度の概要】

対象者

 

■熊本県の金融円滑化特別資金「新型コロナウイルス感染症対策分」並びに「セーフティネット保証4号、新型コロナウイルス感染症分」、「危機関連保証、新型コロナウイルス感染症分」の融資を受けた方

■融資実行日から利子補給の申請日まで、継続し錦町内で事業を営んでいる方

■町税等の滞納がない方

 

補給期間

 

■融資実行月から3年以内の最終償還日まで

 

利率上限

 

■適用制度の融資利率に準じる(2.3%以内)

 

補給対象

借入限度額

 

■「新型コロナウイルス感染症対策分」並びに「セーフティネット保証4号、新型コロナウイルス感染症分」、「危機関連保証、新型コロナウイルス感染症分」の新規資金需要にかかる合計借入額2,000万円を上限とします。

 

補給の申請

 

■各年12月までの利子分を翌年1月~2月に申請

 

補給率

 

■全額

 

備 考

 

■県制度融資の運用開始日から適用

 

 

 

【申請手続きの流れ】

 

 ①申請書等をご記入のうえ、錦町役場企画観光課へご提出ください。

 (毎年1月~2月)

 

 ■提出書類

 ☑ 錦町新型コロナウイルス感染症対策資金利子補給金交付申請書.docx(17.0KBytes)

 ☑ 利子支払実績証明書.docx(18.8KBytes)…金融機関発行

   ※申請期間分の利子支払実績のわかる書類(取引明細表等)を添付される場合は「別紙のとおり」の記入

   のみで構いません。

   記入例.pdf(132KBytes)

 ☑ 滞納のないことの証明書…税務課発行

 ☑ 返済予定表の写し(任意)

 

 

 ②審査後、「交付決定及び補給金額の確定通知書」を送付します。

 (毎年2月~3月)

 

 ③錦町新型コロナウイルス感染症対策資金利子補給金交付請求書.docx(16.8KBytes)を錦町役場企画観光課へご提出ください。

  請求された利子補給額をお支払いいたします。

 (毎年3月~4月) 

※「用語解説」に関するご連絡のお問合せページ

お問い合わせ

企画観光課
電話:0966-38-4419